このテンプレートはshingle.php

お知らせ

さっぽろスイーツ2020コンペティションに関するご報告

日頃は、当協議会の取り組みにご理解とご協力を賜り心よりお礼申し上げます。

さて、「さっぽろスイーツ2020コンペティション」※1 につきまして、新型コロナウィルス感染症の影響による自粛要請および感染拡大状況から開催を延期していましたが、来る2021年2月に「さっぽろスイーツコンペティション2020&2021~札幌市民とプロパティシエの競演~」として開催することが決定いたしましたのでご報告させていただきます。

2006年からスタートした「さっぽろスイーツコンペティション」では、毎年3月にグランプリを発表しており、これまでに14作品の生洋菓子と6作品の焼き菓子※2 のグランプリ作品が誕生してきました。「さっぽろスイーツ2020コンペティション」においては、昨年2019年11月に札幌市民から216作品ものアイデアをご応募いただき、選定された10アイデアをもとにプロパティシエが70品以上の作品応募をいただいていました。しかし、未曾有の出来事で志半ばで中断せざる負えなく誠に残念であると同時に昨年市民アイデアにご応募くださった皆さま、また、作品作りに取り組んでくださったプロパティシエの皆さまの熱い思いをなんとしてもグランプリ作品として決定したいと考え「さっぽろスイーツコンペティション2020&2021~札幌市民とプロパティシエの競演~」として開催することといたしました。

なお、審査会には毎年一般市民審査員を募集し10名の札幌市民の方たちにもご参加いただいていましたが、今回は審査会の規模を縮小して開催する為、当協議会が選任する方たちのみで実施させていただきます。

感染状況によっては、再び開催を見直す必要性が出てくることも考えられますが、まずは、多くの皆さまに”笑顔”と”幸せ”をお届けできるスイーツを誕生させることできるよう感染防止策を含め準備を進めて参りたいと考えております。

来年2021年3月には15作品目となる「さっぽろスイーツ」グランプリ作品が誕生する予定ですので、皆さま楽しみにお待ちいただけましたら嬉しく存じます。

※1 2020年2月27日投稿記事も併せてご参照ください。

※2 焼き菓子部門は2010年~2015年まで開催。現在この部門の開催はございません。

    

ページの先頭へ