このテンプレートはshingle-shop.php

さっぽろスイーツコンペティション

さっぽろスイーツ2013コンペティショングランプリ

焼菓子部門 グランプリ作品


作品名 さっぽろ黒豆タルト
構造

タルト部分は、ブラックココア入りのサブレ生地をベースにし中にはアーモンドクリーム・北海道産黒豆のシロップ煮を入れて焼き上げています。

タルトの上部には黒豆のムースをドーム状にのせ、その上から黒豆の煮汁を使ったグラッサージュでコーティングしています。遠くから見ると大きな黒豆に見えることを意識したデザインとなっています。

〈グランプリ受賞選定理由〉

北海道において「大豆」の収穫量は全国の27%を生産し全国第1位であり、その中で「黒大豆」の作付面積は約11%を占めています。(※1)大豆は「自然の栄養食」とも言われているほど、食物繊維・カリウム・カルシウム・鉄・ビタミンなど様々な栄養素が含まれています。

今回のグランプリ作品である「さっぽろ黒豆タルト」は、黒大豆のおいしさを存分に引き出した製法はもとより、従来の黒豆のお菓子とは一線を画す「黒」を基調にしたスタイリッシュなデザインに仕上げている点も高く評価されました。また、北海道産の乳製品を使用したクリームと黒豆との相性も抜群です。
(※1 平成23年産 農林水産省「作物統計」及び北海道農政部調べ)

グランプリ パティシエール プロフィール

橋本 直子

作品名 さっぽろ黒豆タルト
氏 名 橋本 直子(ハシモト ナオコ)
勤務先 ケーキハウス ステラ☆マリス
出身地 網走郡美幌町
経 歴
  • 北海道美幌高等学校 卒
    洋菓子店勤務を経て
  • 2001年7月 ケーキハウス ステラ☆マリス入社
    現在は同店のパティシエールとして勤務。
  • 2003年 北海道洋菓子作品コンテスト大会 札幌市長賞受賞
    2006年 さっぽろスイーツ2006コンペティション入賞
    2008年  北海道洋菓子作品コンテスト大会 札幌市長賞受賞

さっぽろスイーツ2013コンペティショングランプリ

焼菓子部門 グランプリ作品


作品名 さっぽろ大通公園大豆クッキー
構造

初夏の大通公園をイメージして創り上げた北海道産大豆を主原料としたクッキーです。

北海道産バターと小麦粉をたっぷり使い、北海道産大豆ピューレや黒豆きな粉・抹茶を練り込み、隠し味に味噌を少量使っています。

表面は、アーモンドをホワイトチョコで絡めてコーティングし、サイドの緑は、土台のクッキー生地をそぼろ状にして飾り「札幌大通公園」の草木を表現しました。

〈グランプリ受賞選定理由〉

北海道において「大豆」の収穫量は全国の27%を生産し全国第1位であり、その中で「黒大豆」の作付面積は約11%を占めています。(※1)大豆は「自然の栄養食」とも言われているほど、食物繊維・カリウム・カルシウム・鉄・ビタミンなど様々な栄養素が含まれています。

今回のグランプリ作品である「さっぽろ黒豆タルト」は、黒大豆のおいしさを存分に引き出した製法はもとより、従来の黒豆のお菓子とは一線を画す「黒」を基調にしたスタイリッシュなデザインに仕上げている点も高く評価されました。また、北海道産の乳製品を使用したクリームと黒豆との相性も抜群です。

(※1 平成23年産 農林水産省「作物統計」及び北海道農政部調べ)

グランプリ パティシエ プロフィール

氏 名 今 伸五(コン シンゴ)
勤務先 株式会社もりもと ミュンヘン大橋店
出身地 千歳市
経 歴
  • 北海道中央調理師専門学校 卒
    洋菓子店勤務などを経て
  • 2002年4月 株式会社もりもと入社
    現在は、
    • 店舗厨房責任者及び札幌市内数店舗の厨房を統括。
    • ケーキ新商品企画・開発に従事する。
  • 2011年3月 さっぽろスイーツ2011
    生洋菓子部門 グランプリ受賞
    受賞作品「さっぽろはちみつババロア」。

〈グランプリ受賞選定理由〉

栄養価が高く北海道の主力産物の一つである大豆をベースにした、さくさくと食感の良い食べやすいクッキーであること、そして、札幌の顔ともいえる大通公園をさわやかに表現したデザインが高く評価されました。大通公園の丁目ごとのイメージや四季の表情をモチーフにするなど、各洋菓子店がそれぞれのイメージを膨らませて個性を発揮できる可能性が高いことも評価につながりました。札幌の新たな名物菓子としてお土産として喜ばれる商品になるだろうと期待が寄せられました。

ページの先頭へ