このテンプレートはpage.php

さっぽろスイーツコンペティション

さっぽろスイーツコンペティション2020&2021グランプリ受賞作品および受賞者


作品名 さっぽろレアチーズカフェ
構造 北海道産クリームチーズを使用したレアチーズに、北海道内で焙煎された珈琲を使用した口どけの良いコーヒーのムースとシャキシャキの食感が楽しめるリンゴのキャラメリゼをのせました。杏仁や桜の葉のような上品な香りを放つトンカ豆のサブレが織りなすコクと果実味を感じるケーキです。
 
〈製造販売共通ルール〉
 ①北海道道産クリームチーズを使用したレアチーズであること
 ②りんごを使用すること (北海道産りんご推奨)
 ③北海道内で焙煎されたコーヒーを使用すること
 ④共通ピックをつけること
 ⑤共通ネーミングで販売すること

〈グランプリ受賞選定理由〉

レアチーズの上にコーヒーのムースをのせ、その間にコーヒー生地を入れるといった点や見た目のデザインにプロの技が感じられ市民アイデアを上手に表現した作品です。
主となる材料(乳製品、りんご、焙煎コーヒー)が北海道産のものを使用することができる点。また、「カフェ」にはコーヒーを使用していること以外に、コロナ禍で気分が沈むことがある今、カフェ時間でひと時の癒しを感じ笑顔になって欲しいというパティシエールの思いが込められています。その思いも多くの方にお届けできたらといった点からグランプリに選定されました。

 

グランプリ パティシエール プロフィール

多田パティシエール

作品名 さっぽろレアチーズカフェ
氏 名 多田 しおり (ただ しおり)
勤務先 株式会社マサール ショコラティエ マサール
出身地 札幌市
経 歴 光塩学園調理製菓専門学校製菓技術専攻科卒業後、 パティスリーアンシャルロット(札幌市) 、 グランドパーク小樽(小樽市) で経験を積み、 2019年㈱マサール入社。現在は 、 製造部 ケーキ部屋 部屋長として生ケーキ全般の仕 込み、仕入れ原価管理、チーム統括の業務に従事。

ページの先頭へ